結婚生活 準備資金

結婚生活準備資金

結婚式やら新婚旅行にばかり気が向いていて、肝心のこれから始まる結婚生活に目を向けられてなかったなんてことになっては本末転等です。
今までの一人暮らしとは違って、二人で生活していくのですから今までとは違った生活スタイルになるのです。
新居にかけるお金や引っ越し代などもかかってきます。
それになにより、二人の間に子供が生まれることも考えれば、やはりお金については常に考えなければならないでしょう。

子供のことはとりあえず置いておいて、二人の新居について考えましょう。
新婚さんの新居の事情はそれぞれで異なりますが、とりあえず、新しい場所で暮らし始めるとしましょう。
そうすると、家具や電化製品が必要になってきます。
これらの額を合計しますと、平均で約80万円必要になります。
結婚式費用が約330万円ですので、合計すると410万円となります。
これは、最早1年分の収入に匹敵する額になってきますね。

年収1年分のお金をすぐに用意することは難しいです。
そのため、常日頃から結婚生活資金に関しても貯金を積み立てておくことが重要です。
結婚をする前にお二人でしっかりと計画しておきましょう。

また、結婚式の費用をなるべく抑えるといったことも効果的です。
結婚式の節約術などを参考にして、節約した分を新生活にあてましょう。

また、ご両親からの援助を受けるという手もあります。
実際のところ、半数くらいの方がご両親から援助を受けているようです。
結婚したのだから夫婦でやるべきことはやる、そういった心がけも大切ですが、せっかくのご厚意なのですから受け取る度量も大切です。

↑ PAGE TOP